その他

一重から二重になったら人生変わる?一重まぶたでお悩みのあなたへ【二重推奨】

こんにちは、たんじです。

一重まぶたで悩んでいるあなたへ

目は第一印象に大きく影響を与えるパーツです。

だからこそ、その目が一重か一重でないかだけで、可愛い可愛くないという印象が決まってしまうのです。

日本の美的感覚としても

  1. 二重まぶた
  2. 顔が小さい
  3. 細い

大きくこの3つの要素が重要とされています。

外見を気にしないならよいのですが、毎日今の自分よりも可愛くなりたい、二重になりたいと考えている方は、行動してください。

悩んでいる時間がもったいないです!

どんな手段でもいいから今すぐ二重まぶたにする事をお勧めします。

なるべくなら整形をおすすめしますが、学生の方は親の同意がないと手術することはできません。

それまで乗り切るグッズをご紹介します。

私も生まれつきがっつり一重でした。

小学5・6年生くらいから二重まぶたの子は可愛いと気づき、中学の頃は自分の一重まぶたが嫌で、時間があれば箸やペンで二重の線を作りながらもずっと整形を考えていました。(当時私が住んでいる地域に美容整形外科はなかったし、親も整形に反対。)

高校デビューでアイプチ(接着のりタイプ)を始め、卒業する頃にはアイプチをしなくても奥二重の線だとなんとなーくできてきました。

そして高校時に使ったアイプチは数知れず…

接着のりタイプは初心者におすすめですが、うつむくとまぶたをくっつけていることが一目瞭然なのです。はっきり言うとバレ率100%です。

二重まぶたを作るテープ

そして20歳を過ぎたときに革命的な商品が世に広がった二重用テープ。

シールのようにまぶたに貼ることで、二重のラインを作ることができる商品です。

貼るだけなので、液体タイプと比べて乾かしたり、液の調整が不要で気軽に使えるものが多いです。

また薄いポリエステルや不織布などでできたものや、医療衛生材料を使用しているものなどもあるので、まぶたに優しいから安心です。

私は失敗してもいいように、100均の透明のカットバンを楕円に切り、夜な夜な練習していました。

私の大好きなユーチューバーの足の裏さんが効果的な二重にする方法を動画にされていたので↓に載せておきましたので、是非見て練習してみてください。

おすすめグッズ①ダイソーの透明な絆創膏

私のおすすめのやり方はこちら

①テープは細すぎず、太すぎずにカット

細すぎると一重に埋まってしまうし、太すぎると二重の線からはみ出てしまい、不自然になってしまいます。練習を重ねるごとに、自分の目に合う幅が見つかると思います。

ちなみに私は2〜3ミリにカットしています。

②テープは三日月の形に切る

たまにYouTubeの動画で見かけるのが、テープをまっすぐに切っているものです。

もちろん、作りたい二重によって切り方は変わってきますが、奥二重の方や、うっすら線の入った一重の方は、まっすぐではなく、目の形にそって切ると使いやすいです。

③貼る前に余分な油は拭き取る

化粧水などは優しく拭き取っておきましょう。油分は厳禁です。

④まぶたに貼るときはテープを触りすぎない

いくら絆創膏といっても、テープの部分を触りすぎると、粘着力がなくなり、剥がれやすくなります。なるべく触る部分を一部にするようにしましょう。

⑤貼るときは伸ばして貼る

目頭にテープを貼り付けたら、目尻側に引っ張りながらまぶたに貼り付けます。こうすることにより、より食い込み二重の線がつきやすくなります。

おすすめグッズ②shefun ふたえテープ メッシュ 384枚

この商品はAmazonや楽天のネットショッピングでしか購入できません。

この商品の注意する点は↓の説明動画の足の裏さんも苦戦しているように、商品に説明書が入っていないというなんとも難易度の高い商品なのです。

私も何度かリピして使いましたが、最初のうちは練習が必要です。(私が不器用なのもあるのですが)580円で360枚入りなのでガンガン練習しちゃってください。

二重のトリセツさんで「shefun ふたえテープ」の使い方が載っているので、もし購入した方は参考にしてみてくださいね!

もし周りに気づかれたら?

「一重でも自分に自信を持って」

「一重でもそのままの方が可愛いよ」

と言う人がいますが、それは9割嘘です。(え?心が黒すぎる?)

誰しも自分よりも可愛くなって欲しくないからこそ、そのままの一重の状態でいることを勧めてくるのです。

引き立て役にする人もいるでしょう。

そんな人は、はっきり言ってあなたの人生に必要ありません。

そして二重に変身したことにより批判してくる人の言葉も気にする必要は全くありません。

どんな顔になろうと自分の勝手です。

鏡を見て楽しい人生になる権利をあなたは持っています。

たとえ周りにバレたとしても堂々としてれば良いのです。周りもあなたが思うよりも気にしておらず、そのうち慣れてきます。

整形

整形は悪ではない

整形する人は親からもらった大切な体に傷をつけてるだとか、人工の顔は気持ち悪いだの言われていましたが、プチ整形という言葉が流行ったように整形はだいぶ世間に浸透していったように思えます。

値段も学生であれば学割や、アルバイトを頑張ればできるような低価格にもなってきていて、簡単にできます。

二重まぶたは施術法によって整形費用の相場に違いがあります。

埋没法であれば5~10万前後、切開法であれば20~30万円前後が相場となっています。

埋没法:医療用の糸を使って二重を作る方法で、低価格で簡単に施術できる反面、一重に戻るリスクがあります。

切開法:メスを使う方法で、一重に戻るリスクが低いです。

信頼のおける病院で施術しよう

TCB東京中央美容外科

もとび美容外科クリニック

たんじ
たんじ
ちなみに私は21歳の時に眼瞼下垂だったことがわかり、美容整形外科ではなく、眼科で手術(埋没法)で奥二重になることができました。
毎日アイプチをしないで済むことから解放された時は本当に天国でした。
(しかし、私がなりたい二重は奥二重ではなかったのですが…病気には勝てませんね…)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私自身が一重まぶただったこともあり、つい熱が入ってしまいました。

とりあえず行動してみましょう!明日はもっといい日になりますよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、下のクマさんをクリックしていただくととても嬉しいです^^

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島(市)情報へ
関連記事